アドボケイトの電話相談・訪問相談・養成等の活動をしています。

E-mail
Tel

あなたの想いや願いを私たちに聞かせてください心に寄り添う支援を行っています

おかやま精神医療アドボケイトセンター

お知らせ

2024.05.20 第3回アドボケイト養成研修を開催します!
2024.03.14 「ソーシャルワーカーCafé in あさくち」にて参加者の方にお話をさせていただきました。
2024.03.14 1月20日(土)にアドボケイト交流会を開催しました。
2024.03.11 「令和5年度 岡山市入院者訪問支援事業推進会議」について
2024.02.05 【おぱっく活動レポート➀ 則武透弁護士】
 

当法人について

私たち、おかやま精神医療アドボケイトセンター(Okayama Psychiatriccare Advocate Center /通称 : OPACおぱっく)は2022年12月12日に当事者・医療・福祉・司法関係者が集まって設立しました。日本では世界的にみても精神科病床数が極めて多く、加えて約半数が医療保護入院などの非自発的入院です。こうした環境で入院している方は容易に自己の意思表明ができず、権利保障は不十分です。私たちは精神科病院に入院している方への権利擁護を果たすため、電話相談・訪問相談・アドボケイトの養成・調査研究等の活動を展開します。

 

アドボケイトとは

英語で『代弁者』という意味をもち、精神科病院に入院している方の立場に立ち、権利擁護を行う人を指します。「精神科病院に入院されている方の権利や自由を守りたい。」「その意思を表明するサポートをしたい。」そんな思いを胸に活動を行っています。

 

目的・事業

精神科入院患者の意思表明の機会を保障するため、アドボケイト(代弁者)の養成・登録・派遣・フォロー・バックアップの体制を整えて、電話相談・訪問相談の事業を実施します。


一般社団法人
おかやま精神医療アドボケイトセンター
(Okayama Psychiatric care Advocate Center / 通称「OPAC」おぱっく)
〒702-8022 岡山市南区福成3丁目6番22号
電話・FAX:086-899-8662
E-mail:info@okayama-adovocate.org

PAGE TOP
Tel